プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

白金イゾラの若手マネージャー

元気で明るいお店を目指して奮闘中。
飲んだワインは数知れず、イタリアワインのことなら任せてください。

美味しいワインやその日に入った新鮮な食材などご紹介できればと思います。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« お宝ワインご紹介パート95 | メイン | お宝ワインご紹介パート97 »

2011年7月29日 (金)

お宝ワインご紹介パート96

400種類以上あるイタリアワインよりupup

本日の1本 『フリーニ社 ブルネッロ ディ モンタルチーノ2005年』

shineshine古い歴史を持つ伝統的な作り手shineshine


ワイン名  ブルネッロ ディ モンタルチーノ
造り手   フリーニ社 
州     トスカーナ州
品種    サンジョベーゼ種 


ルネッサンス期にも名声を博したヴェニスの旧家フリーニ家は、

14世紀エドアルド3世の傭兵隊長としてイギリスに移住しますsign03

その後、メディチ家が崩壊したイタリアに帰国、ハプスブルグ家、ロレーナ

王に仕え、トスカーナ州マレンマ地方に広大な領地を与えられましたhappy01

スカンサーノの畑でワイン造りの経験を積んだジョヴァンニと

マリア・フリーニは、1905年モンタルチーノ地方に移り住み、

その後は今日に至るまで同地で農園経営、

とりわけ良質のワイン造り続けており、唯一、

モンタルチーノ市街に16世紀のメディチ家の

地下室であったセラーを所有しておりますflairflairflair

現在、フリーニ農園はマリア・フローラ・フリーニと

ロベルト・グエッリーニが運営しており、

70年代初頭からブルネッロとロッソ・ディ・モンタルチーノを

販売していますbarbarbar

ロベルトはエレガントなフリーニスタイルを

造り出すに相応しい人物であり、

シエナ大学の犯罪法律の教授も務める信頼ある人物ですsign01

フリーニ農園の耕作面積は約100ヘクタールbudbudbud

標高380~450mの選び抜かれた上質の場所ではオリーヴを栽培し、

エクストラ・ヴァージン・オリーヴ・オイルも生産していますupupup

フリーニのぶどう畑は、モンタルチーノから3~4km離れた

ブルネッロの伝統的な認定地区(南東)に位置しており、

約7ヘクタールの広さの泥灰質のガレストロ土壌ですshineshineshine

フリーニでは特に最新設備が完備されているわけではありませんnote

まさにその土地と葡萄のみが純粋に産み出す高品質のワインなのですbellbell


紫色を帯びた濃い目のルビーnotesnotesnotes

黒すぐり、スミレ、オークなど、

フルーツとスパイスを思わせる香りがよく混ざり合っていますgoodbleah

複雑さを極めるブドウのストラクチャーから醸し出される風味は、

その余韻が非常に長く残りますupupup

リッチでヴォリューム感のある味わいに

細やかなタンニンとのバランスが秀逸ですheart04heart04heart04

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/568863/28645527

お宝ワインご紹介パート96を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

PIZZERIA ISOLA のサービス一覧

PIZZERIA ISOLA