プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

白金イゾラの若手マネージャー

元気で明るいお店を目指して奮闘中。
飲んだワインは数知れず、イタリアワインのことなら任せてください。

美味しいワインやその日に入った新鮮な食材などご紹介できればと思います。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年4月 | メイン | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月29日 (日)

お宝ワインご紹介パート77

400種類以上あるイタリアワインよりupup

本日の1本 『スキアヴェンツァ社 バローロ2001年&
                バローロ リゼルヴァ1999年』

shineshine伝統的なバローロ生産者shineshine

ワイン名  バローロ&バローロ リゼルヴァ
造り手   スキアヴェンツァ社
州     ピエモンテ州
品種    ネッビオーロ種

1956年に創立したピエモンテのセッラルンガ・ダルバ)に

カンティーナと畑を所有する生産者sign03

合計8haの畑を所有し、そこでネッビオーロ、ドルチェット

バルベラを栽培しておりますhappy01

現在はルチアーノ・ピーラが切り盛りしており(ルイージ・ピラの甥です)

小さいながらも高品質なバローロを造る事で知られ国内外から

注目を集めるようになりましたflairflairflair

※2006年度版のヴェロネッリ誌ではその高い品質が認められ今回ご紹介の

バローロ・リゼルヴァ'99が、年間のBest20に値するIl Sole(イル・ソーレ)

を獲得した事によって今後更に注目されるであろう生産者ですbellbellbell

モダン・バローロにはその良さがありますが古典的なバローロにも

ピエモンテのテロワールが感じられる素晴らしい魅力が

再確認できるかと思われますshineshineshine

近年のイタリア・ワイン発展のキーワードでもある「郷土性」を、

このバローロから存分に感じて頂けるかと思いますupupup

2011年5月28日 (土)

お宝ワインご紹介パート76

400種類以上あるイタリアワインよりupup

本日の1本 『エリオ グラッソ社 バローロ キニエラ 2001年』

shineshineバローロボーイズの高品質ワイン生産者shineshine

ワイン名  バローロ キニエラ
造り手   エリオ グラッソ社
州     ピエモンテ州
品種    ネッビオーロ種

イタリア ピエモンテグラッソ家は、

1920年代からワインを造りを始めていますsign03

年産約5000ケース程の生産をする家族経営のワイナリーですhappy01

エリオ時代になってから、バローロのバリック熟成など、

新しい醸造法を取り入れられました。 優れた生産者のワインには

「伝統と革新の融合」という言葉がしばしば使われるが、

ここの風味はまさにそれであるbellbellbell

ネッビオーロの特徴をいかしつつ、「若々しい力に満ち溢れている」

というより、落ち着きのある素晴らしいバローロを造っていますshineshineshine

赤い果実とスパイスの風味が感じられる芳香のワインですupupup

ミネラルと酸の存在感が濃い果実の風味の骨格を造り

直線的なストラクチャーが印象的flairflairflair

石灰質を豊富に含む土壌である事を明確に示す

ミネラル感が強調された造りになっておりますheart04heart04heart04

2011年5月27日 (金)

お宝ワインご紹介パート75

400種類以上あるイタリアワインよりupup

本日の1本 『アンドレア オベルト社 バローロ 1998年』

shineshine今、注目のバローロ生産者shineshine

ワイン名  バローロ 
造り手   アンドレア オベルト社
州     ピエモンテ州
品種    ネッビオーロ種

アンドレア オベルトはバローロ地区のラモッラ村に位置するワイナリーsign03

ここ数年でワインアドヴォケイト、ワインスペクテーター、ガンベロロッソ

などから高く評価されている注目の造り手bellbellbell

化学肥料や除草剤を使用しない有機農法を実践しており、

厳しい剪定を行い厳選されたブドウを醸造。特筆すべきはバリック(小樽)

とボッテ(伝統的な大樽)を絶妙に使い分けるshineshineshine

伝統的な造りを踏襲しつつ最新技術を駆使しているflairflairflair

出来上がるワインはモダンな口当たりでありながら、

余韻は伝統的なバローロの味わいを堪能できる稀有な一献happy02

最近有名な単一畑プルナーテの区画も購入し、

現在4種類のバローロを造っているupupup


ドライチェリーやイチジクの熟したフルーツにバラの花とスパイスの香りが

圧倒されそうなほどに溢れ出し、

時間が経つにつれて甘味すら感じられますnotenotenote

そこに柔らかくまろみを帯びたタンニンが華を添え、

まるでビロードのような滑らかさheart02heart02heart02

2011年5月26日 (木)

お宝ワインご紹介パート74

400種類以上あるイタリアワインよりupup

本日の1本 『アンドレア オベルト社 バローロ 2006年』

shineshine今、注目のバローロ生産者shineshine

ワイン名  バローロ 
造り手   アンドレア オベルト社
州     ピエモンテ州
品種    ネッビオーロ種

アンドレア オベルトはバローロ地区のラモッラ村に位置するワイナリーsign03

ここ数年でワインアドヴォケイト、ワインスペクテーター、ガンベロロッソ

などから高く評価されている注目の造り手bellbellbell

化学肥料や除草剤を使用しない有機農法を実践しており、

厳しい剪定を行い厳選されたブドウを醸造。特筆すべきはバリック(小樽)

とボッテ(伝統的な大樽)を絶妙に使い分けるshineshineshine

伝統的な造りを踏襲しつつ最新技術を駆使しているflairflairflair

出来上がるワインはモダンな口当たりでありながら、

余韻は伝統的なバローロの味わいを堪能できる稀有な一献happy02

最近有名な単一畑プルナーテの区画も購入し、

現在4種類のバローロを造っているupupup


女性的なエレガントさと男性的な強いタンニンが見事に

調和した素晴らしい味わいに仕上がっていますnotenotenote

シルクの様なタンニンで、豊潤な果実味が口中に広がる

リッチでパワフルな仕上がりとなったフルボディheart04heart04heart04

お宝ワインご紹介パート74

400種類以上あるイタリアワインよりupup

本日の1本 『アンドレア オベルト社 バローロ 2006年』

shineshine今、注目のバローロ生産者shineshine

ワイン名  バローロ 
造り手   アンドレア オベルト社
州     ピエモンテ州
品種    ネッビオーロ種

アンドレア オベルトはバローロ地区のラモッラ村に位置するワイナリーsign03

ここ数年でワインアドヴォケイト、ワインスペクテーター、ガンベロロッソ

などから高く評価されている注目の造り手bellbellbell

化学肥料や除草剤を使用しない有機農法を実践しており、

厳しい剪定を行い厳選されたブドウを醸造。特筆すべきはバリック(小樽)

とボッテ(伝統的な大樽)を絶妙に使い分けるshineshineshine

伝統的な造りを踏襲しつつ最新技術を駆使しているflairflairflair

出来上がるワインはモダンな口当たりでありながら、

余韻は伝統的なバローロの味わいを堪能できる稀有な一献happy02

最近有名な単一畑プルナーテの区画も購入し、

現在4種類のバローロを造っているupupup


女性的なエレガントさと男性的な強いタンニンが見事に

調和した素晴らしい味わいに仕上がっていますnotenotenote

シルクの様なタンニンで、豊潤な果実味が口中に広がる

リッチでパワフルな仕上がりとなったフルボディheart04heart04heart04

2011年5月25日 (水)

お宝ワインご紹介パート73

400種類以上あるイタリアワインよりupup

本日の1本 『ブルーノ ジャコーザ社 バルバレスコ 1976年』

shineshineアンジェロ・ガイヤと並び評される偉大なバルバレスコの

生産者、〈ブルーノ・ジャコーザ〉shineshine

ワイン名  バルバレスコ 
造り手   ブルーノ ジャコーザ社
州     ピエモンテ州
品種    ネッビオーロ種

最近では、バローロやバルバレスコでは自分達の畑でブドウを栽培し、

醸造まで手掛けるブルゴーニュのドメーヌ的な生産者が増えてきていますが

ブルーノ・ジャコーザは、ワイン作りに使用するブドウの大部分を

契約農家から購入していますsign03

ジャコーザ家が親子3代にわたりブドウの仲買業をしていたため、

場所によるブドウの出来の良し悪しを熟知しているため、

長年の信頼関係にある契約農家から、

最上のブドウを購入することが出来るそうですgoodbleah

《伝統主義者》として語られる事の多い、ブルーノ・ジャコーザですが、

寡黙で、思慮深いジャコーザ氏は、決してこの伝統に

固執していたわけではなく新しい技術や醸造を試した結果、

やはり古典的な醸造方法が最もバルバレスコやバルベーラ、

ドルチェットの個性を引き出し、

魅力的に仕上がると言う結論に達したそうですbellbellbell

そうやって造られるジャコーザのワインは

凝縮感と力強さを持ちながらも柔らかくエレガントshineshineshine

ドルチェットは少し甘い香りの親しみやすいスタイル、

そして酸味の効いた上品なバルベーラも、バルバレスコ同様、

一切の妥協無く作られた本当に素晴らしいワインです!flairflair

非常に有名な一流生産者のワインですが、改めて飲んでみると、

ワインの品質は名声に負けない本当に素晴らしい物ですnotenotenote

香りは空けた瞬間に爆発的に広がりupupup

酸とクリーンな果実のバランスが素晴らしく、美しくエレガントnotesnotesnotes

30年の時を感じさせない生き生きとした果実味と

きめ細かいタンニンが長い余韻へと続きますheart04heart04heart04heart04

2011年5月24日 (火)

お宝ワインご紹介パート72

400種類以上あるイタリアワインよりupup

本日の1本 『ソッティマーノ社 バルバレスコ ファウゾーニ2001年』

shineshine自分たちの畑に持つ確かな自信と誇り、バルバレスコの小さな造り手shineshine

ワイン名  バルバレスコ ファウゾーニ
造り手   ソッティマーノ社
州     ピエモンテ州
品種    ネッビオーロ種

ソッティマーノはバルバレスコでも名高い生産エリアとして知られる

ネイヴェにある、家族経営の小さなワイナリーですsign03

年間の生産本数が約50,000本、4つのクリュ・バルバレスコを始め、

バルベーラ・ダルバ、ドルチェット・ダルバ、ブラケットという、アルバの

伝統的なワインを造っていますbellbellbell

設立は1975年、そして1995年にクリュ名のバルバレスコを

誕生させて以来、各ワインガイドで高い評価を受け続け、

今ではバルバレスコを代表する造り手のひとつとして誰もが認めていますflair

殺虫剤、防かび剤を極力使用しないIPM

(インテグレイテッド・ペスト・マネージメント)

をピエモンテでいち早く取り入れたワイナリーでもありますupupup

東洋系のスパイスが赤い果実の香りから見え隠れする独特のキャラクターhappy02

アタックは柔かく、酸味にスパイシーさが感じられますnotenotenote

バルバレスコの偉大さをわからせてくれる、スケールの大きなワインheart04heart04

2011年5月22日 (日)

お宝ワインご紹介パート71

400種類以上あるイタリアワインよりupup

本日の1本 『ダンテ リヴェッティ社 バルバレスコ リゼルヴァ1999年』

shineshine歴史あるブドウ畑から造られたバルバレスコのリゼルヴァshineshine

ワイン名  バルバレスコ
造り手   ダンテ リヴェッティ社
州     ピエモンテ州
品種    ネッビオーロ種

ネイヴェを望むブリッコに連なる丘に、

4世代続くダンテ・リヴェッティ・ファミリーの歴史がありますsign03

“ヴァッレッタ”と親しみを込めてこう呼ばれる一家、

その始祖であるジュゼッペ・リヴェッティ“ピニン”が19世紀末、

3つのワイナリーを彼の息子達のために購入しましたbellbellbell

カシーナ・デル・ブリッコの農地が息子のカルロから、

その息子であるダンテに受け継がれたのは70年代の中頃で、

80年代にはダンテ・リヴェッティのラベルを付けたワインを生産する

ワイナリーとして現在の形が誕生したのですshineshineshine

現在は妻ルチアーナの絶大なバックアップと、

偉大なる祖父の残してくれた軌跡を元に、

ダンテ・リヴェッティはファミリーの力を一層固め、

ぶどう畑を42ヘクタールまで大きく増やしましたflairflairflair

スミレの花や甘草のアロマが凝縮されているupupup

初めに来るのは柔らかさで、それが徐々に骨格のある心地よいタ

ンニンに支えられたドライで豊満な味わいに変わるheart04heart04heart04


2011年5月21日 (土)

お宝ワインご紹介パート70

400種類以上あるイタリアワインよりupup

本日の1本 『フラテッリ チリューティー社 バルバレスコ2007年』

shineshineイタリアワインの女王様shineshine


ワイン名  バルバレスコ
造り手   フラテッリ チリューティー社
州     ピエモンテ州
品種    ネッビオーロ種

バローロ、バルバレスコとは,,,,,

バローロもバルバレスコも、ピエモンテ州クネオ県で造られる赤ワインbar

白トリュフで有名な町、アルバをはさんで、東がバルバレスコ、

西がバローロのエリアになりますsign01

そして、原料となるブドウも同じネッビオーロsign03

でも、昔からバローロの方が断然有名で、

バルバレスコはバローロほどにはスポットライトは浴びてこなかったcrying

それはバローロに比べてやや味が優しく、力強さに欠けるからbearing

そんなことから「ワインの王様」バローロに対し、

「ワインの女王様」と呼ばれていますcrowncrowncrown

今ではすっかりピエモンテのDOCGのひとつ、

最高級の赤ワインとして認知され、

世界中で高い評価を受けるバルバレスコが

たくさん造られているのはご存じの通りですupupup

イタリアワイン通の間では「バローロ派」「バルバレスコ派」

として人気を二分していますし、

バローロの生産者がバルバレスコを造ったり、またその逆もあったりと、

同じ造り手によるこの偉大なワインを

飲み比べるという楽しみ方もありますshineshineshine

ワインは昔から造っていましたが、

瓶詰めを始めたのは現オーナーのレナートで、1964年になってからflair

完全な家族経営で、今では3万本生産していますbellbellbell

畑の面積は6haで標高はすべて350msign03

南西向きで日当たりの良い凝灰岩と石灰に富んだ南西の土地に、

ネッビオーロとドルチェット,粘土質で泥の多い南東の土地にはバルベーラbud

化学肥料は使わず、夏にポタトゥーラ・ヴェルデ(グリーンハーベスト)

を行ないますsweat01sweat01sweat01

すべての畑の管理を家族で行うため、やたらと畑を広げないとのことsign01

12年前のヴィーニェ・エルテの畑の後は畑を広げる予定はありませんgoodbleah

娘たちの成長を見守りながらブドウ作りやワイン造りを進歩させていますup

スミレの花やチェリーの香り。力強いアタックできれいな酸味shineshineshine

アグレッシブなタンニンが長熟を思わせるheart04heart04heart04

2011年5月20日 (金)

お宝ワインご紹介パート69

400種類以上あるイタリアワインよりupup

本日の1本 『ヴェッツォーリ社 ニテオ1997年&1999年』

shineshineイタリア雑誌最高評価のヴィンテージワインshineshine


ワイン名  ニテオ
造り手   ヴェッツォーリ社
州     ロンバルディア州
品種    メルロー種 カベルネソーヴィニョン種 カベルネフラン種

カ・デル・ボスコやベッラヴィスタ等の名醸スプマンテの産地として

知られる、ロンバルディア州のフランチャコルタ地区sign03

その中でも一番の立地条件を持つエルブスコに畑を所有する

ラッキーなワイナリーがVEZZOLIヴェッツォーリですnotesnotes

赤ワインはメルロー、白ワインはシャルドネに情熱を傾け、

特にメルローは ≪フランスのCh.マルゴーと全く同じ苗を使っている≫

というほどのこだわりようbellbellbell

代表的な赤の≪ニテオ≫は、

2001年度版イタリア・ヴィニ・ディ・ヴェロネリ誌で

見事イル・ソーレ(最高評価)を獲得するほどの品質なのですflairflairflair

醸造責任者ジュゼッペ=ヴェッツォーリ氏が自信を持って造る

ラインナップは、イタリアらしい洒落たラベルデザインに、

全てのワインがクオリティーの高さを 誇っていますupupup

ヴェッツォーリは伝統を重んじる醸造を誇りとし、フランチャコルタ

DOCGに4つのこだわりを持っていますgoodbleah

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 1.フランチャコルタ・・・・・・・シャンパーニュと同じ醸造方法
 2.シャルドネ100%・・・・・・・ブラン・ド・ブラン
 3.ミレジム・・・・・・・・・・・・・・単一年だけのぶどうを使用
 4.デゴルジュマンの年月日表示・・ワイン鮮度へのこだわり
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 
フランチャコルタDOCGはご存知の通りスプマンテ、つまりスパークリング。

他のフランチャコルタもシャンパーニュでも、NVがあるのは当たり前happy01

なのに、このこだわりようupupup

その上、ヴェッツォーリは味わいだけではなく、ボトルデザインも

オシャレなのでTシャツのデザインにも使われているのですnote

今イタリアで人気の新進気鋭のファッションデザイナー、

ジョー・リヴェットsign03

彼の製作するラインナップにはイタリアの伝統や文化として

ワインをアートで伝えようとしたTシャツがありますbarbarbar

モチーフになったワインにはサッシカイア、カスティロ・ディ・アマ、

クルニ等有名どころがズラリと12本lovely
 
その中にヴェッツォーリのフランチャコルタも肩を並べているのですshineshineshine


甘い香り、スパイシー、いろんな変化をしていく香りを嗅いでいる

だけでも楽しめますupupup

淡い色合いのワインですが、その味わいは非常に奥深く、

複雑味にあふれておりますheart04heart04heart04

全体の骨格も非常にしっかりしており、高めの酸と合わせてみても

まだまだ今後の変化を見てみたいという、興味深々な素晴らしさですlovely

PIZZERIA ISOLA のサービス一覧

PIZZERIA ISOLA