プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

白金イゾラの若手マネージャー

元気で明るいお店を目指して奮闘中。
飲んだワインは数知れず、イタリアワインのことなら任せてください。

美味しいワインやその日に入った新鮮な食材などご紹介できればと思います。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 4月の12周年特別グラスワインのご紹介 | メイン | お宝ワインご紹介パート44 »

2011年4月 8日 (金)

お宝ワインご紹介パート43

400種類以上あるイタリアワインよりupup

本日の1本 『ラ トーサ社 ヴィニャモレッロ1999年』

shineshineエミリア・ロマーニャ州の異端児といわれるワイナリー
shineshine


ワイン名  ヴィーニャモレッロ
造り手   ラ トーサ社
州     エミリア・ロマーニャ州
品種    バルベーラ種 ボナルダ種

ラ・トーサのオーナー、ステファノ氏は、16才でワインに興味を持ち始め、

18才からは趣味として別荘の一画を使って

ワイン造りをするようになりましたが、

家業である薬剤師になるために一度は大学に進学しましたsign03

それでもワインへの愛情は消えることはなく、家業を捨て、

ワイン醸造家への道を志すこととなりましたflairflairflair

大量生産することの多い、エミーリア・ロマーニャ州に

ワイナリーを置きながら、その規模を広めることなく、

「量より質」を重視しステファノ夫妻自ら剪定から摘み取りまで行うなど、

つねにワインに対する探究と愛情に溢れており、どんな名誉を獲得しても、

それにおごることなく、自然と歩調を合わせながらも、

さらなる良いワインを求めて日々挑戦を続けています。upupup

深いエビ茶色がかった濃い紫。飲み口にインパクトがあり、

パワフルな果実味が口の中で広がっていくnotesnotesnotes

バルベラ種の酸味と、ボナルダ種の渋味がうまくバランスしているlovelylovelylovely

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/568863/28645417

お宝ワインご紹介パート43を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

PIZZERIA ISOLA のサービス一覧

PIZZERIA ISOLA