プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

白金イゾラの若手マネージャー

元気で明るいお店を目指して奮闘中。
飲んだワインは数知れず、イタリアワインのことなら任せてください。

美味しいワインやその日に入った新鮮な食材などご紹介できればと思います。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« お宝ワインご紹介パート42 | メイン | お宝ワインご紹介パート43 »

2011年4月 7日 (木)

4月の12周年特別グラスワインのご紹介

4月の12周年特別グラスワインご紹介upup

赤ワイン 『マストロヴェラルディーノ社 
            タウラージ ラディチ リゼルヴァ1999年』

白ワイン 『カルロ ディ プラディス社 
            プラディス ビアンコ1999年』


shineshine12周年と言う事で12年物のグラスワインをご用意しましたshineshine


ワイン名  タウラージ ラディチ リゼルヴァ
造り手   マストロヴェラルディーノ社
州     カンパーニャ州
品種    アリアニコ種

しっかりとしたワインであると同時に素晴らしくデザインされているnote

確実な生命感のあるタンニン、舌の上で穏やかに

リラックスしながら発展していく味わいは普通のものとは

明らかに異なる空間性とともに広がっていくupupup

タウラージ・リゼルヴァの法定熟成期間は49ヶ月間、

このヴィンテージ1999は、さらに長期間の瓶熟成を経て

チェリーやプラムなどの果実と、大地を思わせるミネラル、

舌の上にとろけるタンニンlovely

瓶熟成が進み、さらに味わいのバランスがまとまり、

エレガントな旨みも感じさせる飲み心地ですheart04heart04heart04


ワイン名  プラディス ビアンコ
造り手   カルロ ディ プラディス社
州     フリウリ ヴェネツィア ジューリア州
品種    ピノビアンコ種 シャルドネ種 ソーヴィニョン種 
      フリウラーノ種

醸造から販売にいたるまでを全て兄弟で行っているという、

家族経営の小さなカンティーナですhappy02

スロベニアとの国境に近いコルモンという町に程近いなだらかな丘陵地に、

彼らの醸造所と、それに隣接したブドウ畑がありますsign03

コンセプトは

『自然のものになるべく手を加えずブドウの品種本来の個性を生かすこと』

造られる白ワインは凝縮感がたっぷりと感じられつつも、

ミネラルの風味が心地よい味わいとなりますgood

1999年ヴィンテージは、熟成によって酸や樽味、

凝縮感とのバランスが良くなり、飲み頃を迎え始めていますshineshineshine

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/568863/28645415

4月の12周年特別グラスワインのご紹介を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

PIZZERIA ISOLA のサービス一覧

PIZZERIA ISOLA